AI & xR for everyone.  
ABOUT
VISION
AI & xR for everyone.

 第3次AIブームを迎えた昨今、AIがものづくりにおける生産性向上や医療の質向上に貢献しているケースも増えてきました。しかし、世の中に数多あるサービスを見渡すと、まだAIが活用されているとは言い切れません。私たちは、AIがより多くのシーンで活用されることで、人々の生活が豊かになると信じています。
 今後は5G時代に突入し、AIとxR(AR,VR,MRなどの総称)を絡めたサービスが増えていくことでしょう。従来のテクノロジーでは成し遂げられなかったことが容易に実現できるようになるかもしれません。
 CAREER BOTでは、AIとxRを掛け合わせることで、今までになかったサービスを開発していきます。また、サービス開発だけでなく、AIとxRを使いこなせる人材の育成にも力を入れていきます。サービス開発だけでなく、人々のAIやxRのリテラシー向上に力を入れることで初めて「AI & xR for everyone(=全ての人の為のAIとxR)」が実現すると考えているからです。
 CAREER BOTは日本の大学キャリア教育のパイオニアである株式会社岡崎人事コンサルタント(以下、「岡崎人事」)の新規事業プロジェクトとして発足した組織になります(2021年3月に株式会社化)。まずは大学キャリア教育業界においてAIとxRを活用したサービスを開発していきます。
【会社概要】
株式会社キャリアボット

代表:岡崎 浩二 産能大兼任講師,女子美術大学・短期大学,宮城学院女子大学 講師 
詳しくはこちら▶︎another life ,月間事業構想
【プレスリリース】
2021.12.31 *セミナー&キャンペーン申し込み中!!
大学DX推進支援のキャリアボット、Z世代向けショート動画制作サービスを提供開始!
2021.7.8
【大学DX推進】『大学におけるAIチャットボット・ボイスボットの現状と将来展望』についてのウェビナーをAI Shiftとキャリアボットが共同開催!!
【掲載記事】
#就職しよう |転職を応援するメディア(1)
#就職しよう |転職を応援するメディア(2)
2022.4.4 読売新聞
就活ON!「新しい面接手法のコツ」

Business
Business①
AIを活用したキャリア支援サービス
・キャリア支援特化型チャットボットの開発
・機械学習を活用した要フォロー学生の予測etc…

 学生数の多い大学の場合、一人一人に対応したくても職員のマンパワーは限られています。学生も相談をしたくても、繁忙期はカウンセリングの予約が取りづらく、夜間祝日などはキャリアセンターが閉まっており、学生からは「相談をしたい時に相談ができない」という声を聞きます。そんな時に有効なキャリア支援サービスが「チャットボット」です。チャットボットはwebやSNSを通じて、学生からの就職相談に自動で応答してくれます。
 CAREER BOTは大学キャリア支援のプロフェッショナルとして、それぞれの大学の状況(学部や学生の特性など)に合わせたチャットボット開発が可能です。2017年に日本で初めてキャリア支援特化型チャットボット(Career Bot)を開発して以来、日々ノウハウ・実績を蓄積しております。チャットボットは学生の満足度向上だけでなく、教職員の業務効率向上やキャリアセンターの運営コスト削減に多大なる貢献をしてくれます。
 チャットボット開発以外に提供しているサービスとしては、機械学習を活用した分析・コンサルティング業務も行なっております。在学生への就職活動調査や卒業生アンケートなどのデータを踏まえて、今後フォローが必要となる可能性が高い学生を予測することができます。
 機械学習は学生支援以外でも有効です。昨年と今年の学生のキャリアセンター利用数などを踏まえて、今後のキャリアカウンセリング数を予測することで、外部カウンセラーの発注数の増減を検討することも可能です。
【取引実績】女子美術大学・短期大学,聖心女子大学など

Business②
xRを活用したキャリア支援サービス
・VRを活用した面接対策,企業紹介コンテンツの開発
・Vtuberを活用したキャリア教育コンテンツの開発
・ARを活用したキャリア教育コンテンツの開発etc…
 xR関連のサービスは5G導入が後押しとなり、今後益々増えていくと予想されます。CAREER BOTはVRを活用したキャリア支援サービスの第一弾として「VR模擬面接」を2019年5月に東京女子大学(東京都杉並区)と共同で開発しました。これは日本の大学では初のサービスで、各メディア(毎日新聞,Mogura VR)で話題になりました。
 「VR模擬面接」でのノウハウを活かし、VRを活用した企業紹介コンテンツの開発も現在行なっております。今後はVR空間上であらゆるキャリア支援コンテンツが視聴できるだけでなく、アバターを通じてカウンセリングが受けられるサービスも実装予定です(「Virtual Career Center」構想)。
 また、2018年にはVtuber雫澪(シズクミオ@shizuku_mochi)を女子美術大学・短期大学の学生らと共同で制作し、「未来の教育コンテンツ(MiRACON)」や「Unity道場」等のイベントでVtuberを活用したキャリア支援の取組みやVRクリエーターの人材育成について発表させて頂きました。
 ARを活用したキャリア教育サービスとしては、「AR求人票(求人票上にキャラクターが登場し、企業のアピールをする)」を2017年に開発しました。現在では、学生がイメージしづらい商品やサービス(工作機械やプラント,BtoBサービスなど)をARで紹介することも可能です。
【取引実績】早稲田大学.青山学院大学,東京女子大学,女子美術大学など
RECRUIT
Members Wanted!!
CAREER BOTでは、現在以下の職種でスタートアップメンバーを募集中です。

(1)MLエンジニア

(2)VR/MRクリエイター

(3)AIコンサルタント

(4)デザインエンジニア

 (1)〜(4)以外でもあらゆる人材を募集しています。
AIとxRを活用したキャリア教育コンテンツやHR-Techサービスに関わりたい方はお気軽にご連絡ください。雇用形態や働き方については柔軟に対応可能です(副業・アルバイト・業務委託・社会人インターンなど)。
 なお、コラボレーションできそうな企業や教育機関の方もお気軽にご連絡・ご相談ください。お待ちしております。
CONTACT US

CONTACT US

送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信